« 超すっきり~♪ | トップページ | 怖いよ~!!(>_<) »

2009年4月25日 (土)

やっとお休み・・・桜回想

今月は何かと忙しく、週末は関東遠征、帰省と家に居ませんでした。
今日も来客があったりで晩ご飯が済むまでバタバタしてました。

弘前で撮った写真をやっとPCの大きな画像で見たのですが・・・
早朝に撮ったので陽の当たり方が良くなくて
思ったほどいい写真がありませんでした。(^_^;)

Photo

日当たりのよい公園外堀の外側は八分咲きくらい、
内側は五分咲きくらいでした。
これが両方とも満開になるとこんもりとした桜が堀を覆って
風がないと水面にも桜が映ってとてもきれいです。
(今はちょうど満開を迎えているそうです)

Photo_2

弘前公園の桜は人の目線の高さで花が咲いているので
間近で手に取って花を眺められ、香りも楽しめます。
桜のピンクと松の緑のコントラストも美しいと評されています。

Photo_3

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と一般には言われていますが
弘前公園では、まだ雪が残っている2月に
りんごの剪定技術を応用して枝を切ってしまうんですよ。
若い枝を残すので樹勢がよく、花の密度が高くなります。
秋には根元の土を掘って施肥をしています。

このような手入れのおかげで樹齢百年を超えても
毎年見事な花を咲かせています。
弘前公園の桜は、ぜひ一度満開の時に見て欲しいですね。
きっと「桜ってこんなに豪華なものなの?」と驚くと思います。

私が大好きな竹内まりやの『人生の扉』の中で

  満開の桜や 色づく山の紅葉を
  この先いったい何度 見ることになるだろう

という歌詞があります。
私にとっての「桜」は、やっぱり「弘前の桜」です。
なかなか満開の時期に合わせて帰省するのは難しいけど
桜の時期に帰りたいと思っています。(^・^)

|

« 超すっきり~♪ | トップページ | 怖いよ~!!(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超すっきり~♪ | トップページ | 怖いよ~!!(>_<) »