« お留守番 | トップページ | 気分はクリスマス~☆☆☆ »

2009年12月12日 (土)

AG Lesson 14

今日は小春日和でぽかぽかの陽射しsunの中でのレッスン。

服従はリードオフでの脚側歩行の練習ができるまでにhappy01
新幹線が来ると落ち着きがなくなるのは相変わらずで
先生から頭にポカッとお目玉をもらうことも・・・bearing

でも、最後にはちゃんと「伏せてマテ」までできました。



今日はビッケの服従の後、3度の方達のコース練習。
とっても複雑でダッシュが必要なところもあり、
息を切らしながらみんな走ってました。
I先生は「ここからが体力つくんだよ」と涼しい顔。
ビギナーコースでヘロヘロの私には信じられませんcoldsweats01

「そこエアプレーンで犬をつかまえて」という箇所があって
初心者マークの私はお隣の方に
「エアプレーンってどういうことですか?」と尋ねると
「スイッチの一種なんだけど・・・先生~sign03」とプチ講義にnote

「先行スイッチは身体をひねって犬を見るけど
 エアプレーンは身体の向きを変えずに走って
 そのままで犬をつかまえること」
と教えてもらいました。
 (私の記憶で合ってますか?違ってたら誰か教えてください)



3度の方が3人終わったところでビギナーコースが組まれました。
あれ?バーの高さが30㎝・・・sign02
と思っていたら、私を含めて3人が呼ばれて
コースの順番を告げられました。

これまでは「右側から走ってここでスイッチ・・・」と
走るコースを指示されていましたが、今日は
「ハードル1、2、トンネル3、ハードル4、5、
 トンネル向こう側から6、戻ってハードル7、8、トンネル9、
 ハードル10、11でおしまい。」とそれだけ。

???と思っていたら他の2人が指示された通りに
コースをたどり始めました。
これってもしかして、「検分」ってことですかsign03

ひゃぁ~、私のアジ練史上初検分です。なんか本格的~up
これまでのレッスンのコースを思い出しながら
このシーケンスなら外側から走ってスイッチ・・・と
走るラインを考えました。

ビギナーの3人はそれぞれスモール、ミディアム(私)、ラージで
まずスモールの方から。
先生の指示を聞きながら、またコースを確認。
(トップバッターじゃなくて良かった・・・coldsweats01



いよいよ私とビッケの番です。
前回トンネルを嫌がったのでまたトンネルの練習から。

「トンネルできたら褒めてsign01」「つかまえなくていいからsign03
「手が逆~~~」とハンドラーの私にガンガン指導が入りますsad

トンネル特訓





トンネルがスムーズにできたところでコース練習。

コース練習での葛藤

またしてもビッケの天敵bullettrainが・・・。
でも、もう先生もビッケの好きなようにはさせてくれません。
「新幹線が来てもコマンド出して続けてsign01」と厳しくなりました。

ビッケは新幹線で集中力が乱れて
「トンネル嫌だし、新幹線追いかけたいし・・・」としばし葛藤。
でも、逃走することなくコース練習を続けてくれました。



3回目のトンネルからストレートにゴールしていましたが
次はトンネルの後でスイッチして左に向かって走らせます。

初エアプレーン♪

トンネルに入れる時にスピード落としてるので
そこからダッシュしてビッケの前に出るのは大変bearing
先生からも「動いて動いて~run」と檄が跳びます。
なんとかゴールしたら先生から一言
「これがエアプレーンね」と。

sign02 そうなんですかupupup
なんか、今日のレッスンは障害の数も多いし、
新しいハンドリングもやったし、大変だけどとっても充実してました。
ビッケもまだトンネルちょっと嫌がるけど、楽しそうに走ってくれて
嬉しかった。heart04heart04heart04

でも、この分じゃ練習会ではトンネル拒絶で失格になりそうだ~shock

|

« お留守番 | トップページ | 気分はクリスマス~☆☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お留守番 | トップページ | 気分はクリスマス~☆☆☆ »