« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月28日 (日)

山口競技会

『山口県西部ドッグメイトアジリティークラブアジリティー競技会』

下関にいるフィガ兄ちゃんとダンクゥちゃん(ビッケのいとこ)と
一緒に走りたい、と片道750km弱の大遠征を挙行。

今回の競技会はビギナー1とビギナー2があって
これまでと違って2回走れるので
とにかく両方とも完走を目標に頑張りました。


<ビギナー1>

ミディアムクラスは出陳頭数が3頭と少なかったので
完走すればおリボンがもらえる、という嬉しいけど
失格できないぞ、と逆にプレッシャーがかかる・・・。

スクールの名前入りのウインドブレーカー着て失格するのも
とっても恥ずかしいよな〜、と緊張は高まる一方coldsweats01

とにかく、ビッケの動きをよく見て自分だけ先走らない、
これを課題として走りました。

ビッケの前に走ったダンクゥちゃんの走りも一緒に見てくださいwink

http://www.youtube.com/watch?v=hyWEnSAJKTU

検分では最後にスイッチをしようと思っていましたが
これまでバックスイッチはあまりうまくできていなかったので
本番はそのままビッケと並んで走り切りました。

なっこさんはバックスイッチがきれいに決まっています、さすがsign03

それにしても、ダンクゥの俊足dashdashdashの後に見ると
ビッケの鈍足がと〜〜〜っても目立ちますsweat01sweat01sweat01

ゴールで前に走ったなっこさんとかの姉さんが待っててくれて
「青いおリボンもらえるよ」と声を掛けてくれました。
タイムは遅いけどノーミスで走れたようですnote



<ビギナー2>

こちらも出陳頭数5頭とプレッシャーのかかり具合は一緒(笑)
でも、先にビギナー1をちゃんと走れたので気分的には楽でした。

http://www.youtube.com/watch?v=hykvnoZrZa0

ボックスと言われるハードルが90度に配置されるコース
これはいつもレッスンでやってるので特に問題なし。

トンネルの後は検分でフロントスイッチをしようと思ったのに
エアプレーンですかぃsign02sign02sign02って感じになってます。

「エアプレーンだと犬から目が離れてしまう」と言われてたのを
そのまんまやっちゃいました。
2番トンネルのあとはちゃんとビッケを見れましたが
7番トンネルに入れたあと、十分余裕があるのに先走ってる・・・shock

なっこさんのようにきれいにフロントを取れるように
まだまだ練習重ねないとダメですね。

でも、8番ハードルでビッケが急ブレーキをかけて
さっと戻ってくれたのはとっても嬉しかった。
ちゃんとこっちの動きを見てるんですね〜。

両方とも失格しないで走れたことと
ダンクゥちゃんと一緒に台に上がろうね、という目標は達成shine
次は、コタ兄ちゃん・セラちゃんとも一緒に走りたいなheart02

| | コメント (6)

じゃじや〜ん♪♪

じゃじや〜ん♪♪
山口県下関市で行われたアジリティー競技会。
先週に続いてビッケ頑張りました!!

ビギナークラス1:PRで1席。
ビギナークラス2:拒絶1で完走、2席

遠くまで来た甲斐がありました。


詳細は帰宅したらまたアップします。

| | コメント (8)

2010年3月27日 (土)

西へ・・・

28日の山口での競技会に向けて山陽道をひた走り、
今日お泊りする福山SAに深夜1時半に到着。

スクールのI先生はじめ、皆さんに
「山口まで行くのsign02」と驚かれましたが
ビッケと一緒の長旅は実家まで1000km走った経験アリcardash
それに比べたら今回の750kmは近い近いhappy01(爆)

明日(今日?)は関門橋めざしてまた走りますgood

| | コメント (8)

2010年3月24日 (水)

春らしいアジ練コース?

今日は小雨の中でのレッスンになりました。
先生に「両方やりますか?」と聞かれましたが、もちろん
「はい、やりますsign01」と答えました。

先日の競技会で多少の雨でも平気なことが分かったし
レッスンの後、シャンプーの予約してあるので
伏せをしたり走りまわってドロドロになっても平気ですgood


オビでは初めて小走りでの脚側歩行をやりました。
予想はしてましたが、初めはぴょんぴょん跳びながら
ついてきちゃいました。coldsweats01

それでも、何度かやっていたらしっかり歩けたビッケ。
オビの時はだいぶ落ち着いてできるようになりました。



今日のアジ練コース

201003241

今日もくるくるとよく回りましたtyphoon
検分してても番号札がないので「次どっちだったsign02」と
こっちの頭の中もくるくる回ってましたtyphoonsweat01

レッスン中は気づきませんでしたがじ~っと見てたら・・・

201003242

なんとも春らしい軌跡のコースですことsmile
この間の競技会の会場にもクローバーいっぱいありました。

ま、余談はおいといて・・・

201003243

一番悩んだトンネル④以降のハンドリング。
バックスイッチだととうてい間に合わないので
意を決してフロントスイッチにチャレンジflair

前回、身体をしっかりビッケに向けることを習ったので
ダッシュしてクルっと振り向くと、してやったりgood
トンネルから出てくるビッケが見えました。
ハードル⑤のあと⑥⑦⑧はしっかり止まって呼べました。

201003244

トンネル⑩のあともフロントスイッチをしようと思っていたので
気持ちは軌跡の内側に向いて⑨を跳ばせてバックスイッチ。
トンネルに入り・・・・・・ませんbearing
トンネル後のフロントスイッチはできたんだけどなぁweep

レッスン終わってコースを図に書いてみて
「しまったsign03 またS字軌跡でバックスイッチしちゃったsweat02
あれほど「バックスイッチは向きが大きく変わりすぎる」
言われてたのにまたやっちゃいました。

今思うと、先日の競技会の1つ目のトンネルもそうでした。
スイッチせずにトンネルにビッケを押し込むべきだったかも。

まだまだ検分で見るべきポイントが分かってないのかもしれません。
これはもう経験を積んでいくしかないと思って頑張らなきゃclover

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

じゃ~ん♪

201003221

今日行われた「岐阜トレーナーズクラブアジリティー競技会」
ビギナー1のミディアムクラスで、ビッケ頑張りましたhappy01

http://www.youtube.com/watch?v=jsN8t_PfHHY

(動画の埋め込みがうまくいかないのでリンクでゴメンナサイ)

スタートの時に待てずに勝手に動き出してますが
ちゃんと私の方を見ていたので、このまま走れる、と感じて
制止せずに走り始めました。

スタート前に「ついて」を繰り返して集中させ
「今日は失格しても最後まで走ろうね」とビッケに話しかけました。
その時、アイコンタクトがしっかりとれていたので
今日は走れそうな感じがしました。

201003223_2

走り終わってもこの嬉しそうな顔heart02
今日は私も楽しく走れましたwink

201003224_2

タイムはそんなに早くないですが、そのお陰で
私の足もついていけました。

途中拒絶2回取られたかと思いましたが
そこはビギナークラスということでかなり大目にみてもらったかなsign02
K先生、ありがとうございますheart04




<おまけ>

201003222

記念撮影の後、速攻寝てしまったビッケ。
お疲れ様、ゆっくり休んでねnote





※ 前日の競技の模様などは、前後しますが
   また明日以降に書いて行きます。

| | コメント (26)

2010年3月21日 (日)

ん? この子は???

1日目の表彰式の時、私の隣に可愛いトライのシェルティが。
自分もトライを飼っているのでついつい気になるんですよね。

その子はビギナークラスで初めておリボンをもらったようで
仲間の方たちと一緒にとても喜んでました。
そこで聞こえたのが『ゾーイちゃん、頑張ったねsign03』という言葉。
sign02 ゾーイちゃんって・・・思わず声をかけちゃいました。

「あのぉ、ゾーイちゃんって『 I heart01 Love シェルティー』の本で
 モデルさんになってたゾーイちゃんですかsign02

「はいっ、そうですsign01見てくれたんですかupupup」と。

ちょうど競技会の前日にビッケの耳の毛をカットしようと思って
この本で耳回りをきれいにカットしてある子をお手本にしようと
ページをめくりながら探してたんです。
で、ついつい全部読んでしまったのですが
「最近アジリティを始めた」という文章が印象に残ってました。

これからちょくちょく競技会で一緒になったら応援しちゃおうnote

| | コメント (0)

岐阜2days -1日目-

『JKC岐阜アジリティークラブアジリティー競技会』
ビッケの2回目の競技会です。
会場は2月の中部ブロックと同じ平田リバーサイドプラザ。

前回はハードル1本目を逆跳びで失格、という結果でした。
その時になっこさんが撮ってくれたビデオ、
あまりにお粗末な結末に公開を控えて(?)いましたが
今では記念すべき1戦目の笑い話なので載せてみました。

今回はスタートで気が散らないように集中させて臨みました。
撮影してくれたまさやんは、デジイチも持ってたので
動画は固定で撮ってくれました。
ビギナー1の審査員は、スクールのI先生。
スーツに「カシミヤのコート」に長靴という素敵ないでたちsmile
どこがスタートかは動き始めたらわかりますよん。(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=OzyeID6ESxc

今回のコースは90度やらトンネル出たら180度で回って
またトンネル・・・といつもレッスンで苦労してるのそのまんまbearing
うちのスクールの人は「I先生らしいコースだね」と言ってましたが
他の参加者の方からは「これでビギナーsign02難しすぎるdown
との声も上がっていたとか・・・。

スタート後、ハードル3台跳んでフレームアウトしてますが
ここにトンネルがあって、ここで少しもたついたものの
拒絶は取られませんでした。

一番大きく写っているトンネルの横に「7、10」の番号札。
普段レッスンでは番号札を置いてないので、慣れてないビッケは
「ママ、これ何sign02」とにおいをクンクン・・・先生の手が挙がって
ここで拒絶取られましたcoldsweats01

その後、180度のハードル8、9でビッケを呼んだら
ウイングの横をすす~っと通り抜けて、ここでも拒絶。
その直後ビッケは迷わずハードルを逆跳びして「失格」。
あろうことか「中抜き」状態に・・・shock

『あ~、やっちゃった~~sad』って感じのI先生のリアクションが
何度見ても笑えます。


ビギナークラスは失格しても最後まで走っていいのですが
途中からビッケがぴょんこぴょんこジャンプしてじゃれつくし
まぁ、半分走れたからこの前よりいいか、と退場しました。

でも、後でスクールの先輩・モニパンかーちゃんから
「お母さんが途中でテンション下げちゃダメ。
 ビギナーは最後まで走れるんだから走った方がいいよ」と。
モニパンとーちゃんからも
「そうそう。ビッケが『もう走らなくていいんだ』って思っちゃうと
 変な癖がつくよ」と、アドバイスを頂きました。

明日は失格しても最後まで走らなくちゃdash

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

平日なのに・・・

今日スクールに行ってみると、平日にもかかわらず
他府県ナンバーの車が・・・。
今月は毎週のように競技会があって週末に練習できないので
関西方面の方が連れだって練習に来た、とのこと。

今週末もドラハ、岐阜2daysと競技会が続きます。
ビッケも競技会前の練習、みっちりやりました。



今日のコース

201003171

今日もまたよく回りますこと・・・coldsweats01
⑤⑥の180°もすんなりできてトンネル⑨まではgood

201003172

1回目はハードル⑩の後に※で呼んでバックスイッチ。
最近ビッケのスピードが上がってきたのでぎりぎりbearing

なんとか走れましたが、その後で先生から
「じゃあ、先行スイッチしてみましょう」と・・・。

201003173

トンネルから出てくるビッケに「ホップ」のコマンドを出して
ダッシュするとビッケが私の後についてきます。
「それじゃエアプレーンになってるから」と
先行スイッチでの身体の使い方を教えてもらいました。

これがなかなか難しいdown
ハードル⑩を跳んだビッケを見ようと身体を捻ると
もう足元までビッケが来てて交錯しそうになるし
⑫に向かってダッシュが間に合わない・・・coldsweats01

トンネル⑦から先行スイッチの練習を何度も続けるうちに
ビッケもだいぶへばって「はあはぁ」言い始めました。

そのうちに「ハウス」と言っても「え~、またぁ・・・」って感じで
いやいや走っていたビッケ。
へたくそなママに付き合ってくれてありがとうねnote


21・22日の岐阜2days、果たして最後まで走れるかsign02
とにかく1つ目で失格にならないように頑張ろうっとsmile

| | コメント (0)

2010年3月14日 (日)

お山のカフェへ

今日は快晴sun
ママは朝8時から町内のお宮掃除に行くので
その間、パパにお散歩をお願いしました。

いつも横に並んで歩くビッケを後ろから見るのは久しぶり。
しっぽフリフリ、弾むように歩く姿の可愛いことheart02(親ばか)

その後、車の点検などの用事を済ませてから
せっかくのお天気なのでビッケとパパを誘ってドライブ。
「ビッケ~sign01お山のカフェでランチしようrestaurant

車に乗る前にトイレも済ませて、ひるがの高原にGOrvcardash
これまで2度おじゃましたことのある
「フレンドハウスひるがの」さんに行きました。



前は店に入ると同時にわんわん吠えて大変でしたが
今日はそれほど吠えません。
ファンヒーターの真ん前の席だとビッケが暑いので
奥の席に行こうとした時、ビッケが立ち止まってしゃがむ仕草。

え~~~っsign03 なんでここで「し~し~」なんですか・・・bearing
万が一に備えて持っていたトイレシートですぐに吸い取りましたが、
ビッケ初めてお店で粗相しちゃいましたcrying

パパとママにちょっと怒られてオスワリしてても
耳がおどおどしてますdespair

201003141

でも、この後はいい子にしていられたので
サラダのキュウリをおすそ分け。

201003142

おやつももらってちょっと機嫌が直ったかなsign02

201003143

あれれsweat01 まだしっぽが下がってますdown

201003144

前は落ち着きなくウロウロすることが多かったけど
ちゃんと言いつけを守って座っていられました。

ただ、ママがトイレに立った時に
「どこ行くの~sign02」ときゅ~んきゅ~ん鳴くのやめてください。
落ち着いて用が足せませんからcoldsweats01

| | コメント (2)

2010年3月13日 (土)

京都

姉の一人娘がこの4月から大学生になります。
ひと昔前でいうところの国立大学は×でしたが
京都のR大学に進学することになりました。

今週末、親子揃ってアパートを捜しに来ているとのこと。
最近は「アパート」という物件は少なくて
「マンション」が多いんだとか・・・。

姪っ子が住むことになったのはココ↓

201003132_3

Googleストリートビューではまだ空き地ですが
ここに4階建てのマンションが建築中で
3月末に完成予定だそうです。

本州の北の端から来る姪っ子にとっては
私が一番近くにいる肉親になります。
「インフルエンザにかかって熱出たりしたら来てねheart02」って言うけど
高速だけでも200km弱 あるんだからね~。coldsweats01

でも、私も姉夫婦も大学は東京だったので
それを考えるとよく京都まで来る決心をしたもんです。
私の元同僚が京都にいるのでいろいろとお世話になりそうです。

| | コメント (4)

せっかく塗ったのに・・・(^_^;)

乾燥肌で特に花粉症の時期はかゆみが強くなるので
いつも使っているのが「ケラチナミンコーワ乳状液20」

ところが、この乳液を好きな方が他にもいました。

201003131

ズボンの裾から鼻を突っ込んでペロペロなめなめ・・・coldsweats01
乳液を塗った足や手を一心不乱に舐めまくってます。

尿素20%がお気に入りなんでしょうかsign02
塗った先から舐めるのでママの乾燥肌は治らないかもsweat01sweat01sweat01

| | コメント (4)

2010年3月12日 (金)

“春のおとずれ”

今朝は冷え込んで霜が降りましたが
職場の窓から見える桜の樹、芽がだいぶ膨らんできました。
今月末には咲くかなnote

そんな今日、私には一足先に春のおとずれが・・・。






グリーンジャンボ宝くじの“春のおとずれ賞”が当たりましたsign03

年末ジャンボ宝くじで1万円当たったので
同じ売り場の同じお姉さん(ちょっと昔の・・・)から買ったのですが
またまた1万円の当たりくじが入ってました~~~bell

次もこのお姉さんのところに買いに行こうっとheart02

| | コメント (2)

2010年3月11日 (木)

模様替え・・・その後

土曜日の夜にビッケ部屋の模様替えをしてから2日。
月曜夕方のお散歩あとにちょっとした異変が・・・。

最近ずっと8.8kg前後をキープしていた体重が
たった2日で8.9kgにsign03shock
これまで窓際でわんわん吠えまくってジャンプをしていたビッケが
留守番中にほとんど動かなくなって運動量が激減したせいsign02

これではいけない、でも危ないジャンプはして欲しくない。
ふと、サークルとクレートの隙間の寸法を計ってみると
アイロンがけやミシンがけのために欲しいと思っていた
折りたたみテーブルがすっぽり収まるスペースでした。

そこで、ビッケとママでテーブルを共用することにしました。

201003111_2

『窓際のビッケさん』
ここで聞き耳を立てて、何か気になる音がすると

201003112

すくっと立ち上がって窓の外を監視。
これまではソファーのスプリングを利用してジャンプしてましたが、
この高さだとジャンプできないと悟ったらしく
吠えはしますが暴れることはないようです。

201003113

すっかりこの場所が気に入ったのか・・・

201003114

「この狭さがちょうどいいのよね・・・」

201003115

スッポリはまっておネムになっちゃいました。

外は見えるけど暴れることはない。
長いお留守番の時間もこれで大丈夫かなsign02

ちなみに、体重は今日の夕方で8.84kgまで落ちてました。
テーブルの上がり降りで少しは運動もできてるのかなhappy01

| | コメント (4)

2010年3月10日 (水)

いきなりアジ練

今日の午後のレッスンは地元の岐阜ナンバーの車が4台。
いつもならオビをやってからアジ練なのですが、
アジ練する子が6頭いたので「ビッケ、アジからいくよ」とのこと。

ひぇ~~~sign03
まだアップもしてないし、新幹線慣らしもしてませんcoldsweats01


今日のコース

201003101

そんでもってコースも大きな方向転換が何度もあるし・・・bearing

201003102

ハードル③のあとバックスイッチしてトンネル⑤までは良かったけど
⑥⑦の間で止まって呼ぶ、がまずできない。
⑦⑧⑨までスピードが乗ってくるので私の足が遅れる・・・。
先生から「⑨のハードルを左手でしっかり指してsign01」との指導。

201003103

トンネル⑩に呼んで入れたらダッシュで⑪を指してバックスイッチ。
また止まって呼ぶのが間に合わなくてビッケは⑫の外側へ~~。

「人のほうがパターンに慣れてくると雑になりやすいから
 呼ぶところはしっかり呼んで」とのきびし~いお言葉。
うぅ・・・最近のレッスンは障害の間が広いので走るので精一杯。

でも、競技会の時はもっとハードルの間が広かったから
これくらいできてなきゃダメなんだよね・・・weep

今日はCRはできなかったけど、
要所要所をしっかりやらせてもらえて良かった。



2度スモールクラスの子がコース練習したあと、ビッケのオビ。
今日はクレートで待たせましたが、その後も集中できてました。
レッスンの順番、アジ → オビ の方がいいのかもsign02

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

模様替え

昨夜、晩ご飯のあと思い立ってビッケ部屋の模様替えをしました。
ビッケが5ヶ月になる頃からずっと窓側に置いてあった
ソファーを壁側に移動。
目的は「外の動くものを見て吠えさせない」ためです。

ソファーやサークルの移動、コルクマットの張替をしている時は
お疲れで爆睡中だったビッケ。
今朝になって「あれ、なんか違うsign02」と思ったようです。

201003071_2
201003072

お部屋の中が昨日までと違うんですけど・・・

201003073_2

ママが写真撮りたいって言うからポーズはとってみましたが
なんだか落ち着きませんsad

201003074_2

お外が見えないんですけど・・・

201003075
201003076

伸びあがっても見えません。
そのうちクレートの上に乗っちゃうかも・・・coldsweats01

ビッケの「わんわん」という声が聞こえないのは寂しいですが
窓際でジャンプしてケガをされてもいけないので
これに慣れてもらおうと思います。

レッスンの時に待ち時間をクレートで過ごすことにも
もっと慣れさせていかなきゃ。
ビッケ、大変かもしれないけど頑張ろうね。

| | コメント (4)

2010年3月 6日 (土)

待たせるとダメだなぁ・・・(>_<)

今日はお昼過ぎまでrainでしたが、レッスンの時間には上がって
お陽さまも時々顔を出していましたsun
でも、風が強くて寒いのは前回と一緒。
「座って待て」ではビッケ今日も必死に耐えてました。

今日のオビは「ついて」を重点的に練習。
ビッケが私の横で回りこむのが甘く、膝の横でくるっと回るので
どうしても座る位置が私の前にかぶってしまいます。
これを修正するために何度も何度も一歩動いては「ついて」。
この繰り返しでした。



今日はオビがビッケを含めて2頭、
アジを最近始めたばかりのシェルが2頭、
ビギナークラスが2頭いたので
オビのあとに待ち時間が30分以上ありました。

待たせると集中力が無くなるビッケの悪い癖が
今日もやっぱり出てしまいましたbearing


今日のコース

201003061

オビで「待て」をさせるために新幹線待ちをしている時には
なかなか来ないのに、アジの時には次々来る・・・bullettrainbullettrainbullettrain
それもなぜかトンネル⑦を出たところで来るもんだから
ビッケは迷わず追走dashdashdash
これを3回もやったら、もう集中できませんgawk

201003062

トンネル⑦以降の後半をやり直しても最後のハードルを
すり抜けて行ってしまう。
先生から「最後ちゃんと呼んで」との指示で一生懸命呼んでも
やっぱり⑪を跳ばない。

バックスイッチで押しすぎるのかな?と思って
「私の位置が悪いんでしょうか?」と先生に聞いてみたら
「いや、今日はビッケが分かってない」とのこと。

ホント、この動くものを追走するクセ、どうにかしなきゃ・・・down

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

げぇ~・・・(>_<)

夕方仕事から帰ると、いつものようにビッケが
喜びの大ジャンプでお出迎え。

窓から外を見てて私の車が見えたので
さ~っとトイレに駆け込んでし~し~を済ませてました。
ふとクレートの前を見ると、げぇ~っと胃液を吐いた跡が・・・。

居間の畳の上にコルクマットを敷いていますが
ちょうどその1枚にだけ吐いていました。

201003041

きっとこんな感じで寝ているときにげぇ~っとしちゃったんですね。
1枚だけはずしてコルクマットクリーナーで掃除しましたが
匂いが取れないので結局そこだけ取り換えることになりました。

201003042

「あのぉ~、そろそろ出てもいいでしょうか・・・」
あ、撮影にご協力いただき、ありがとうございました。


夕ご飯も普通に食べたし、よく遊ぶし元気ですから
心配しないでくださいねsign03happy01

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

お布施♪

今日スクールに行くと、「この間の中部はどうだった?」と
やはり先生に中部ブロック競技会の結果を聞かれました。
先生はチーフスチュワードで2・3度のリンクの方にいたので
ビギナークラスは見てなかったのです。

私 「1台目のハードル逆跳びして速攻で失格で~すsmile
先 「え?なんで1台目?」
私 「座って待たせようとしたけどまったく落ち着きなくて
   ウロウロしたのを戻そうとしたら反対から跳んじゃいましたweep
先 「で、その後は最後まで走れたの?」
私 「いいえ、リード係のお姉さん追いかけて自主退場しましたgawk
先 「そうかぁ。1台目2台目跳べれば行けそうなんだけどね。」

その1台目が遠いんですsweat01sweat01sweat01

スクールの先輩やなっこさんからも
「JKCにたくさんお布施しないと上手にならないよ~」と
教えてもらいました。

『お布施』
たくさん競技会に参加する = 出陳料をたくさん払うこと。

そうですよね。見てるだけじゃ人も犬も上手になりませんよね。

当面は近場の競技会に出ようと思っていましたが
この先ブロック競技会やST、FCIなど
ビギナークラスがある競技会はほとんどありません。

悩んだ末、3月21・22日の岐阜2daysの翌週に
山口まで遠征することにして、今日お布施を納めてきました。

4月から新しい職場になると、2泊3日の遠征は厳しいし
行けるとしても近畿~関東の範囲だろうし
今しか下関に行くチャンスがない、と思ったので決断しました。

申込書は先生がダウンロードしておいてくれました。
「山口行くの?」と笑ってましたけどね・・・coldsweats01
えぇ、行きますよsign01 
下関にいるいとこのダンクゥちゃんと一緒に走るんだもんsign03
なっこさん、ヨロシクねnotewink

| | コメント (0)

風が強い・・・(>_<)

ビッケが通うスクールのある大垣市は
「伊吹おろし」という強風が吹くところです。
今日は昨日までの暖かさに比べるとこの伊吹おろしのせいで
レッスン中は寒く感じましたdespair

「座って待て」の時に、ビッケかなり踏ん張って耐えてました。
「伏せて待て」の時はそのままゴロ~ンと転がるんじゃないかと
こっちが心配するくらいの強い風。

それでも頑張ってオビができたので
強風はビッケにとってそんなに気になるものではないようです。



今日のアジコース。

201003031

競技会のビギナークラスを想定してかなりハードル間が広いcoldsweats01
スイッチはハードル③のあとのバックスイッチと
トンネル⑦のあとの先行スイッチ。

201003032_2

この先行スイッチ、距離があるのでこれまでよりキツく感じるbearing
初めはビッケをトンネル⑦に押し込んでダッシュ・・・
してたつもりなのですが間に合わず、
トンネルから出てくるビッケが見えないsad

先生から
「ハードル⑥を跳ばせながらすぐに『ハウス』のコマンド出して
 先行するように。」とのアドバイス。
確かにこの方が走るスピードを落とさないので
間に合うようになりました。

たて続けに3回とトンネル④からもう1回と、かなり走りましたが、
足がついてくるようになった自分にビックリsign03

同じコースを走ったボーダーコリーの「ゼットンちゃん」
パパさんはアジ歴長い方なのでハードル⑧のあとでバックスイッチ、
という走り方も練習されてました。

同じコースの攻略方法、色々ある中から
自分が確実にできるやり方を検分で見極める、
これができるようになるのはいつかなぁ・・・think

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »