« 水難の相? | トップページ | 猛暑日のあぢぃ練 »

2010年7月19日 (月)

お星様になったジュリちゃん

まだ私達がビッケと出会う前、よくプリウスのオフ会に参加しては
みなさんのわんこと遊ばせてもらっていました。

広島に住んでいる友人の愛犬「ジュリちゃん」
つぶらな瞳がとっても可愛い、大人しくてお利口なジュリちゃん。
2006年11月のオフ会の時に抱っこさせてもらった写真です。

201007181

そのジュリちゃんが、突然お星様になってしまいました。

奥様と娘さんと住宅地をお散歩中に2匹の大型犬に襲われて
幸い奥様は軽い怪我ですんだそうですが
ジュリちゃんは「痛い!」と鳴き声を上げる間もないほどの
ほぼ即死状態だったそうです。

「ペットが亡くなる事がこんなに精神的にきついとは思わなかった」
と友人は悲しみに暮れています。

もし今、同じように突然ビッケが逝ってしまったら
私は当分、いえず~っと立ち直れません。
病気や老衰である程度覚悟はできていてもとても悲しいのに・・・。



翌日、大型犬2匹は警察に捕獲されたそうですが
その風貌と気質から捨てられて野犬化したのだろう、とのこと。
襲った犬も許せませんが、こんな大型犬を安易に捨ててしまった
元飼い主は絶対に許せません。
おそらくこの2匹は保健所で処分されることになるでしょうし
無責任な飼い主のせいで3匹の命がなくなってしまうのです。

このような事故の場合、大切な愛犬の命が奪われても
物損扱いにしかならないそうですね。

以前、同じスクールに通っている方が
近所に攻撃性の強い大型犬がいて困っていると言うと、先生が
「自分の犬が噛みつかれても物損にしかならないから
犬をかばって人が噛まれた方が相手の飼い主を訴えられる」と
あってほしくない話をしたことを思い出しました。


こんな悲しい事故が繰り返されることが二度とありませんように。
ジュリちゃんのご冥福を心からお祈りします。

|

« 水難の相? | トップページ | 猛暑日のあぢぃ練 »

コメント

ご無沙汰しています、ジュリママです。
一緒にジュリのために祈って下さる方がいて、ありがたく思っています。今は悔やむ事ばかりで、だめな飼い主です。もっとずっと一緒にいたかった…本当に、私が噛まれれば良かった。あんな大型犬が野良でいるなんて、2匹もいるなんて、襲ってくるなんて思いもしませんでした。どんな時も守ってあげたかったのに。
今、大事な愛犬がそばにいる事の幸せを少しでも長く感じて生きて行かれますよう、願います。かけがえのない幸せなのですから…どうかどうか、こんな事が二度と、どなたの身の上にも起こらないよう願っています。

投稿: ジュリママ | 2010年7月19日 (月) 10時00分

☆ジュリママさん
突然のことで、本当になんと言ったらよいのか・・・。
義姉のところのミニチュアダックスも
同じように野犬に襲われて亡くなっているので
いたたまれない気持ちで一杯です。
ジュリママさんの怪我も軽く、お嬢さんも無事だったことで
ジュリちゃんは安心して空から見ててくれると思います。

鷲羽山と明石でジュリちゃんと2度遊ばせてもらってから
「犬を飼いたい」という気持ちが大きく膨らみました。
今、こうしてビッケと一緒にいますが
平日は朝から夕方までずっとひとりで留守番させてばかりで
私もだめな飼い主だと思います。

でも、アジリティーをやるようになってから
ビッケは私にとってかけがえのないパートナー。
この幸せな時間をもっともっと大切にしていきますね。

投稿: ビッケママ | 2010年7月19日 (月) 16時30分

悲しい事があったんですね(;_;)


ジュリちゃんもご家族のかたも知らないけど、自分が犬好きだから、犬を飼ってる人や犬を好きな人はみんな仲間だと勝手に思ってるから、記事読んで悲しくなりました(;_;)


うちもダックスだし、犬といっても、私にとっては人と同じ家族だから、寿命でなく、事故や病気で亡くなることは悲しくて受け止められません(;_;)

でもその大きな犬二匹も、ほんとはわるいこじゃなかったかもしれないのに、人間に裏切られて(捨てられたのなら)食べ物にも飢えたりして、ひどく傷ついてそうなってしまったのかもしれないから、私は野良犬だからって責められなくて、

やっぱり責任感のない人間を許せないです(;_;)


ご冥福をお祈りします(;_;)

投稿: M姫 | 2010年7月19日 (月) 19時30分

急にお別れだなんて悲し過ぎます。
それも同じ犬に襲われてだなんて…
ショックも大きいですよね。。飼い主さんのお気持ちを思うと泣けてきました。
大切な家族なのに物損扱い…やり切れません
お怪我がなかったのが幸いでしたが
心の傷は癒されるのでしょうか。。
捨てられたと思われる大型犬だって人間の身勝手で野犬として生きて行くしかなかったのでしょうし…
3頭の命がなくなってしまうのも悲しい事ですよね。
私も3姉妹と過ごす幸せな時をもっと大切にしていきたいと思います。

ジュリちゃんのご冥福をお祈り致します。

投稿: ラーまあママ | 2010年7月22日 (木) 15時22分

☆M姫ちゃん
私も犬好きな人に悪い人はいない、と思っているので
こんな事件がおきてしまったこと、とても悲しいです。

命のあるペットを、簡単に捨てたりしないでほしい。
私たちは最後まできちんとした飼い主でいようね。

投稿: ビッケママ | 2010年7月24日 (土) 14時58分

☆ラーまあママさん
こんなお別れは一番つらいですよね。
友人のところでは、しばらくは犬を飼うのはやめると話してました。

今回のことで愛犬と暮らす幸せを改めて感じました。
ビッケにはう~んと長生きしてもらって、
最期は自分の腕の中で看取ってあげたいです。

投稿: ビッケママ | 2010年7月24日 (土) 15時05分

ビッケママ様 M姫様 ラーまあママ様
ジュリの初七日も過ぎ、おかげさまで少し落ち着いてきました。
あの出来事はまだまだ私の中では重くのしかかっていますが、皆様のあたたかいコメントに救われる気持ちです。
ありがとうございました。

投稿: ジュリママ | 2010年7月28日 (水) 23時57分

☆ジュリママさん
少し落ち着きましたか?
先日、パパさんから先方の飼い主が見つかったと
連絡を頂きました。
心ある飼い主さんだといいですね。

ママさんたちが元気でいることで
ジュリちゃんもきっと安心すると思います。
はやく心の整理がつくことを願っています。

投稿: ビッケママ | 2010年7月31日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水難の相? | トップページ | 猛暑日のあぢぃ練 »